透明ベースのデザインを選ぶ時に気を付けたいこと

罫線


ブライダルネイルとして選ばれるデザインの中でも人気なカラーは


・ホワイトベース

▶︎純白のウェディングドレス、カラードレス、白無垢、色打掛のどの衣装を着ても合わせやすいことからホワイトベースを好まれる方が多いようです♪

・ピンクベース

▶︎お肌の色によって透明感のあるピンクベースにしたり、くすみピンクにしたりバリエーションも豊富でホワイトベースに次いでよく出るカラーです♪



などですが、よりナチュラルなデザインにしたいという想いから
「透明感のあるデザイン」や
「クリアベース(透明ジェルベース)」
をご希望に挙げられる方も多いように思います。


今日はネイルチップならではの、透明ベースのデザインを選ぶ際に気を付けて頂きたいことをまとめました!



透明デザインを選ぶ際の注意点

なぜ注意が必要かご説明する前に、説明の中で使用する爪の構造の名称を載せておきます!

爪の構造名称




ジェルネイルを自爪に施術する際は、デザインの大きさとネイルプレートの大きさが同じなので(※長さ出しをする場合を除く)、透明デザインでフリーエッジが見えていてもそれがデザインの良さのひとつになります。


しかしネイルチップをオンライン上でオーダーする際、
ネイルチップは一般的に自分の爪(以下、自爪)よりも長くなることが多いので、ネイルチップの先端よりも数ミリ下でフリーエッジが透けて見えることになります(下図 右手親指)。

透明デザインのネイルチップ見た目



そうすると不自然な位置から透けて見えるフリーエッジが、ネイルチップのデザインの邪魔になったり、ネイルチップを付けていますという感じを全面に出してしまうという訳です。


もちろん透明ベースのデザインであっても、

フリーエッジ部分が透けて見えないようにネイルチップの上部3分の1にグラデーションを入れる

ラメを盛り込むことによってフリーエッジが見えないようにする

など違和感を無くすことも出来ますので、上記の注意点を踏まえた上でデザインを検討されるのがおすすめです★


ぜひベースカラー選びの参考にしてください♪




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

RIRIORI 〜「指先のお洒落」で小さな喜びを〜
形状記憶ネイルチップオーダー通販です。
ネイルチップのサイズ調整からデザインの選定までひとつひとつ丁寧にお作りしています。
ブライダルネイル や成人式ネイルのような特別な日のネイルにおすすめです。

★最新デザイン公開中★
Instagram ▶️ ordernailtips_ririori

《よく読まれている記事》
・どんな爪にもフィットする“取れない”特殊なネイルチップ!形状記憶ネイルチップとは?

・世界にたった一つの「オーダーメイド×ブライダルネイルチップ」で結婚式の想い出を永遠に…

・先輩花嫁が語る!形状記憶ブライダルネイルチップをオーダーして良かった事

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆